地方在住パパのTOEIC学習記

TOEIC 300点台から独学で800点を超えを達成した記録

アビメが届いたので、ちょいとばかし分析してみた

f:id:toeikuro:20191224223033j:plain

前回の試験から約1か月経ちまして、認定証が届きました。

 

こうして紙で届くと、ようやく自分のスコアの実感がわいてくるところもありますね。

 

 

さて、詳細な結果が届きましたので、自分のスコアを分析していきます。

 

分析にはTex氏の記事でまとめられている換算表を参考にさせて頂きました。

 

texkatotoeic422.blog33.fc2.com

 

Tex氏は「でる1000」や、「金フレ」などでお世話になりっぱなしですが、本当に、研究家ですよね。

 

 

自分の結果を元に、認定証のこの部分(通称アビメ)を参考にして、換算表で誤答数を弾き出します。

f:id:toeikuro:20191224223318j:plain

私が当たったフォーム2は、どうやらPart2に採点対象外が1問あったようですね。

 

で、もろもろ計算してみると、リスニングは10問落としていて特にPart2、リーディングは25問落としていて特にPart5を多く落としていることがわかりました。

 

800点超えてるのにまだPart5落としてるのかよ・・・と誰かに突っ込まれそうですが、そのような結果になっていました。

 

 

 

ある程度予想はしていましたが、やはり自分の手ごたえって、アテになるものなのですね。

 

弱点は分かったので、次回の受験までに、この2パートを強化していきたいと思います。

 

どこかの記事で、800点越えてきたら苦手なパートがあっちゃいけないと見かけたので・・・

 

 

ここから900点までは非常に厳しい戦いになっていくと思いますが、

 

300点台だった私がここまで来れたのも事実なので、努力は必ず結果に結びつくと信じて、来年も勉強に励んでいきたいと思います!